kobo aura ONE コミック Edition

kobo aura ONE

kobo aura ONE コミック Edition楽天ブックス対応のe-ink端末です。

7.8インチの大きなe-inkで電子書籍を読むことができます。

Kindle Oasisとの比較

Kindleで唯一、7インチの画面を持つKindle Oasisと比較してみます。

kobo aura ONE
コミックEdition
Kindle Oasis
電子書籍ストア 楽天ブックス Kindleストア
価格(税込) 26,784円 36,980円
(32GB)
プライム会員
価格(税込)
33,980円
(32GB)
画面サイズ 7.8インチ 7インチ
解像度 1,404×1,872
(300 ppi)
1,264×1,680
(300 ppi)
ストレージ容量 32GB 8GB / 32GB
PDF 要変換
CBZ 要変換
Webページ Pocket EpubPress
読み放題 Kindle Unlimited
重さ 230g 194 g
厚さ 6.9mm  3.4 〜 8.3mm
高さ 195.1mm 159 mm
横幅 138.5mm 141 mm

Kindle Oasis
Kindle Oasis

自炊本やPDFをそのまま読める

kobo aura ONEコミックEditionはPDFもCBZ(本を自炊した画像ファイルをZIP圧縮して拡張子をCBZにしたファイルを)をそのまま表示できるメリットがあります。

KindleではKindle専用のmobi形式に変換する手間がかかります。

目に優しいe-inkのKindleで読書をしていると、眩しいパソコンの画面で読んでいるPDFファイルをKindleでも読みたくなりま...
電子書籍でいうところの自炊とは紙の本をスキャンし、電子書籍にすることです。 自炊した電子書籍はパソコンやタブレットで読むことも...

さらに7.8インチとKindle Oasisの7インチよりさらに画面が大きいため、雑誌や技術書なども読みやすいです。

楽天マガジンには未対応

Koboの発売元である楽天は楽天マガジンという雑誌の読み放題サービスを提供しています。

kobo aura ONEの目に優しい電子ペーパーでその楽天マガジンの雑誌を読めればいいのですが読めません。

楽天マガジンはパソコン(ブラウザ)、iOS、Androidのみの対応で、同じ楽天が提供しているkobo端末には対応していないためです。

AmazonのPrime Readingや読み放題サービスであるKindle Unlimitedには雑誌も含まれますが、e-inkのKindle端末でちゃんと読めます。

2017年10月にAmazonプライムの特典の1つとしてPrime Readingが追加されました。 Prime Readingと...

Webページは見やすい

kobo aura ONEだけでなくKobo端末はPocket機能を内蔵しています。

そのため、スマホやパソコンでPocketに同期したWebページを簡単に読むことができます。

ただし、スマホやパソコンのPocketで「記事ビュー」にならないページはKobo端末のPocket機能ではまったく表示されないようです。

仕事や勉強などでWebページを見ていると資料などとして保存しておきたいWebページが出てきます。 ブラウザの「お気に入り」に登録(ブックマーク)しても、後日アクセスしたらWebページの内容が変わっているかもしれません。 ...

対してKindle Oasisを含むKindle端末ではEpubPress(詳細は以下の記事をどうぞ)でWebページを読むことができます。

パソコンでIEやChromeといったブラウザを長時間見ていると目が疲れる。 そのため、目が疲れない電子ペーパー(e-ink)で...